Bくれすと(多摩霊園駅@府中)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、辛うまラーメンを提供されている、『Bくれすと』さんです
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

本日は久々に多摩霊園駅近くに出没……うん、いつも通り…名前の割には普通の住宅街ですね…(オイ

麺屋 もーまい』さん、『ふう花』さんと、チェロ蔵的には好感がもてるお店が多いこちらの駅……今回訪問する『Bくれすと』さんについても否が応でも期待してしまうというもの…

本日も颯爽と訪問でございます…

店舗情報

店名:Bくれすと ※ 公開HP、府中ナビに情報なし
場所:多摩霊園駅北口をでて道なりに北上、「多摩霊園駅北」の交差点を左折、次に「白糸台1丁目」の交差点を右折し、しばらく進むと左手に見えてきます。(徒歩7、8分程)

ラーメンレビュー

休日12:00頃の訪問です。

店舗前に到着…
赤いレンガづくりの一軒家1Fが店舗となっている同店、入口前に「拉麺」ののぼりが立てられ、赤い暖簾がかかています。
入口は見た感じプッシュ式の自動ドアなんですが、どうも壊れているようでして「手動」の張り紙が貼られていますね…(汗

一応、ボタンを押してみますが全くドアが開かないことを確認…(笑)、自動ドアを手動で開くというシュールなシチュエーションに耐えながらの入店です…

店内はというと…ちょっと薄暗い感じでして、なんか雑然といろんなものが置かれてますな…
こちらのお店の雰囲気…なんていうのかなぁ……純喫茶店のような…いや…どちらかといえばスナックのような雰囲気ですね…

厨房前カウンターに8席程、それから4人がけのお座敷席2つですが、そのうちの一つはコップとお水置き場となっていますね…先客は0、店員さんは店主さん1名のみです。

人の好さそうなダンディ店主さんに迎えられ、とりあえず席に着席…メニューを拝見します。
鶏白湯系と辛味噌系のダブルスタンダードっぽい感じですな……「おすすめ」と書かれているのは辛味噌系の「熊辛味噌ラーメン」のようです。何が一体「熊」なのか…なんとなく不問に付すことにしました…(謎)

まぁ、おすすめ品をいただく習わしゆえ、「熊辛味噌ラーメン(850円)」を口頭オーダーです。

待つこと7、8分で着丼です。

熊辛味噌ラーメン


熊辛味噌ラーメン
熊辛味噌ラーメン(850円)


ほほー…良くも悪くも予想通りの様相ですね(苦笑)
味噌、それから豆板醤と思われるちょっとした刺激臭、ニンニクの香りもほのかに感じます。
豚バラ肉にニラ、モヤシ、それから中央に糸唐辛子という構成ですが……まんまキムチ鍋っぽい感じですね


スープ


スープをいただきましょう……なるほど、これも予想範囲内の辛うまぶり(笑)
味噌のコクとともに若干魚介系の風味がありますね…それから豆板醤と思われる香り・旨み…少し遅れて辛みを感じさせる感じでしょうか…

んー、なんというかな……ぶっちゃけお味的には「エバラのキムチ鍋の素」にめっちゃ近いです(笑)
そのままキムチ鍋の素をぶち込んでるわけではないでしょうが、キムチ鍋インスパイア的なラーメンだと勝手に理解しました…@q@


麺


角刃の中太麺ですね、少しコシを感じるタイプで丁度良い茹で加減です。味噌ベースのスープにはフィットしていると思いました。

まぁこれは……みんな美味しいって言うんじゃないでしょうか……だってキムチ鍋の締めにラーメン入れて食べたら美味しいですよね?(チラミ

cello蔵的評価

★★★★★☆☆☆☆☆ :5点(標準は★5)

もう普通に美味しいです、だってキムチ鍋好きだし…(シツコイ
とても美味しいのですがなんか気分的に…、★5の評価とさせていただきました…

美味しい辛うまラーメン、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵