新潟名物「へぎそば」を越後湯沢駅構内で堪能っ!『越後十日町小嶋屋』(越後湯沢駅@新潟)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

本日より夏休みに訪問させていただいた越後湯沢温泉・グルメ店3店舗を順番に紹介させていただきますっ!
※ 夏休みの温泉旅行記ブログを書いてから一週間放置していたのは内緒です…(クワッ



本日ご紹介するグルメはこちらっ!新潟グルメとして超有名(…とチェロ蔵が勝手に思っている)な「へぎそば」でございます。
「へぎそば」…私にとっては「布海苔(ふのり)をつなぎに使ったお蕎麦」のイメージなんですが……どうやら、名前の由来は片木【へぎ】と呼ばれる器にのせていることからきているんですって……知らんかったわ(滝汗

まぁ、その……器は食べられないからどうでもいいとして(オイッ……独特の食感が楽しめる「へぎそば」が結構お好きなチェロ蔵、今回の温泉旅行で絶対食べてやろうと画策していたわけですよ。
本場のへぎそばが食べられるなんて楽しみですねっ!

店舗情報

今回訪れたのは『小島屋』さん…聞いたことがある気がしたので調べてみたら、「小嶋屋総本店」系、「越後長岡小嶋屋」系、そして今回訪れた「越後十日町小嶋屋」系と、なんかやたらと同じような名前のへぎそば系列店が多いんですね。
ビビったのは「越後長岡小嶋屋」さんの系列店が府中に店舗を構えているということが判明……わざわざ新潟に来なくて(ry

店名
越後十日町小嶋屋 越後湯沢駅店 ※ 公式HP
座席
50席程 ※カウンター、4人席
営業時間
11:00~19:30
定休日
年中無休
場所
越後湯沢駅構内の「食べ歩き横丁」にあります。(徒歩0分程)
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢主水2427-1 JR越後湯沢駅構内

店舗の特徴と本日のレビュー対象

特徴
-新潟で6店舗展開
-駅構内のお店
-一人でも気軽に入れる
-へぎそば・天ぷら(舞茸)が人気
-アルコール有り
-禁煙
レビュー対象
元祖へぎそば(750円×2人前)
天ぷら盛り合わせ(930円)

実食レポート

祝日16:30頃、少し早めの夕食をいただくために奥様とともに訪問です。

店舗前へ…
越後湯沢駅構内の「食べ歩き横丁」の一角で店舗を構える同店…焦げ茶色を基調とした和テイストな外観、ガラス張りで店中がよく見渡せる感じになっています。入口には「小嶋屋」と書かれた明るい木製看板が掲げられ、緑と白のストライプの暖簾が特徴的です。
入口横にメニューがのった大きな看板が立て掛けられていまして、拝見するとどれも1,000円以下の比較的良心的なお値段が見受けられます。観光客さん狙いのあこぎな商売をしていないのは好印象ですな(笑)。

いざ店内へ…
右手が厨房、左手スペースが客席という構成…内部も和テイストではありますが、ちょっとモダンなアレンジをした綺麗な店内という印象です。黒い石材タイルの床に木製のテーブルが並んでいまして、中央の12人掛けの大きなテーブル席がカウンター席として利用されていて、周辺を囲うように4人席が10席程並べられております。
先客は2人客が4組、店員さんはホールに男女各1名、厨房にも何人か調理担当の方がいらっしゃるようでございました。

カウンター席に座りメニューを拝見…
まぁ、なんてったってへぎそばは外せない…それから奥様のリクエストで天ぷら盛り合わせも一緒にオーダーです。

・天ぷら盛り合わせ(930円)
・元祖へぎそば(750円×2人前)

待つこと10分程…天ぷら盛り合わせからのスタートです。

天ぷら盛り合わせ


天ぷら盛り合わせ
天ぷら盛り合わせ
天ぷら盛り合わせ(930円)

ウン…まぁ予想通りの風貌ですね(アタリマエ
海老が2尾、シイタケ、しし唐、カボチャ、それから舞茸が2つという布陣…一応これで1.5人前だそうです。(お店の基準)

とりあえずいただきます……オロ…全然期待してなかったんですが(超失礼)なかなかに美味しいですね。非常に衣がサクサクした揚げ加減でして、各種素材の火通り具合もイイカンジ。

特筆すべきはこちらの舞茸…


舞茸の天ぷら
舞茸の天ぷら


結構肉厚なもので舞茸のエキスがジュワッと口内に広がりますね。サクサクした衣とクシュクシュとした舞茸の歯ごたえがうまく融合しておりまして、なかなかに秀逸な逸品でございます。
ちなみに…かの有名な「雪国まいたけ」って新潟県の…しかも越後湯沢駅からほど近い南魚沼市に本社を構える「株式会社 雪国まいたけ」の商品じゃないかっ!………ということを後で調べて知りました。@q@

なるほど…舞茸が美味しい土地柄なのね…(メモメモ

元祖へぎそば

…で、舞茸に感動しているところに主役登場です。


へぎそば
へぎそば
元祖へぎそば(750円×2人前)

…あぁ、今日も綺麗だよ…へぎ子…(謎)
くだんの片木にのせられての登場。へぎそば特有の盛り付けで一口大の束が12束並べられている布陣ですな、一人前6束ということなのでしょう。布海苔の色素が強調された茶そば風(緑色)の蕎麦を出す店舗もありますが、こちらは蕎麦らしい黒っぽい色合いですね。
へぎそばの薬味って「からし」の印象でしたが、同店は普通に「わさび」が添えられてきました。

オシッ…すするどっ!@q@


へぎそば

んー、イイ……イイと思うの、こういうのイイと思うの。※大事なことなので3回いい(ty
一般的な蕎麦ではなかなか出せないような表面のツルツル&シコシコ感…この麺の弾力がなんともいい塩梅、それからプチッとした麺の噛み応えもいいですな。この特徴的な食感がへぎそばのいいところだと、チェロ蔵はそう思います。
惜しむらくは、もう少しだけ蕎麦の風味を強調していただけると、更に更にチェロ蔵好みのへぎそばでございましたが…まぁ、充分に美味しゅうございました。

ちなみに奥様はへぎそば初体験ということでして、とても興味深そうにそばをすすっておられました。
食後に一言……「普通の田舎そばの方が美味しいねっ!(ニコッ」………新潟の皆さん!ここに新潟の敵がいま(自粛

cello蔵的評価

美味しさ
★★★★★★★☆☆☆(★7)
コスト
★★★☆☆(★3)
ボリューム
★★☆☆☆(★2)
提供時間
★★★☆☆(★3)

※ 「美味しさ」は★10評価(標準★5)、それ以外は★5評価(標準★3)

最後に奥様が失礼なことを申しましたが(汗)…確かに独特な食感ですので好き嫌いは分かれるかもしれませんね…
但しチェロ蔵はへぎそばの独特な食感は大好きでございます、よって★7の評価とさせていただきました。

本場新潟で味わえるツルツル・シコシコのへぎそば、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵