『FLIPPER’S【フリッパーズ】』(吉祥寺駅@武蔵野)で「奇跡のパンケーキ」に出会うっ!

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

2度目の吉祥寺遠征…前回のランチに続きまして壮年スイーツレビューを決行です…

奥様リサーチによりますと…どうやら吉祥寺はパンケーキ激戦区らしい……なるほど…そう聞くと不思議なもので、なんか行きたくなってきますね(笑)…ということで今回のターゲットはパンケーキです。

いろいろ調べてみますと、なんか10軒以上のパンケーキ屋さんがあるらしい……とりあえず一番有名(って奥様が言ってた)な『しあわせのパンケーキ』さんへ突撃…
が…待ち客30組以上…(滝汗、とても回転率がいいとは思えないこういうお店で今から30組も待ってられない………もはやディナーでパンケーキ食べるってことジャマイカ…

敢え無く今回は断念…次の候補として向かったのが今回ご紹介する『FLIPPER’S【フリッパーズ】 吉祥寺店』さんでございます…

ちなみに、そもそも「パンケーキ」と「ホットケーキ」って何が違うんだ…と思い調べてみたところ、実はちゃんと定義されていないらしいです(汗)
本来パンケーキはフライパンで作るケーキ状のもので、例えばクレープなんかも含まれるようでして、より広義的な言葉っぽい。
ただ、今となってはパンケーキと言えば、ほぼほぼホットケーキ的なものがイメージされるわけで…「甘い・甘くない」、「厚い・薄い」などで店舗毎に勝手に判断している模様です。

まぁ…美味しけりゃなんでもいいです@q@

店舗情報

くだんの通り、今回は『FLIPPER’S』さんに訪問です。
都内3店舗、愛知1店舗の展開でして、スフレパンケーキ専門店として営業されております。自ら商品名に「奇跡のパンケーキ」と名付けちゃってるあたり…めっちゃハードルを上げてきています…ヤルナ…
「幸せのパンケーキ」に捨てられたチェロ蔵一行が…なんと「奇跡のパンケーキ」に拾われることになろうとは…世の中捨てたもんじゃないな…(大袈裟

言っときますがこのチェロ蔵、パンケーキ…ではなくホットケーキはよく食べるんですよっ!いつも行くのは「星乃珈琲」さんでして、今でこそめっちゃチェーン展開してますが、こちらのホットケーキはなかなかのものです……案外こだわりがあるだからねっ!

店名:FLIPPER’S【フリッパーズ】 吉祥寺店 ※ 公式HP
場所:吉祥寺駅北口を出て吉祥寺通りへ、ユニクロ・吉祥寺店の左手路地を直進、一本目の右手路地を右折し、しばらく進むと左手に見えてきます。(徒歩5分程)

いざ実食!

休日15:30頃、奥様同伴で訪問です。

いざ店舗前へ…
クリーム色のマンション1Fが店舗となっている同店…オープンカフェのような店舗でして、入り口右手はウッドテラスようなスペース、そちらに6人席が2つ、4人席が1つ置かれています。店舗上部に「FLIPPER’S」という文字の電飾看板がついておりますね。
店外に5組程の待ち客……回転率が微妙な感じですが、ダメもとで少し並んでみることに…

タイミングがよかったようで、スルスルと列がさばけ、15分程で店内にIN…
白を基調としたおしゃれな店内でして、2人・4人がけの木製テーブルがいくつかと、ステンレス製のカウンター席が6席程の構成です。厨房とフロアの間はガラスで仕切られていまして、調理しているスタッフさんの様子を見ることがでします。

カウンター席に座りメニューを拝見…
デザートとして「奇跡のパンケーキ」と「フレッシュフルーツパンケーキ」、お食事用のパンケーキもありまして、それからカフェらしくドリンクメニューも充実。
スイーツレビューですので当然デザートメニューを…「奇跡のパンケーキ(1,000円)」と「フレッシュフルーツパンケーキ(1,300円)」、それからアイスティ×2を注文です。
んー……巷のパンケーキとしては普通の価格帯のような気もしますし……デザートとして高いと言えば高いような……この辺の感覚はもう個人差ですかね…(汗

焼き上がりに20分ほどかかるとのこと……それは地獄の時間の始まり…
「焼き上がりまで思いっきり生説教」の時間……本日の奥様の議題は「結婚後M字禿げが進行したんじゃないか疑惑」と「AGA治療の有効性アピール」です……
ツライ、これがツライ……延々言われ続けるわけです(涙

はっきり言って、チェロ蔵的にはM字禿げなんてどうでもよくてですね……それはなぜか?…だって普段生活してたら自分の姿なんか見えないしっ!(ドヤッ
とりあえず奥様には「俺…(額部分だけ)調布のニコラス・ケイジになるだぁ…(トオイメ」といってドン引きされました…

なんやかんやで配膳でございます…

奇跡のパンケーキ


奇跡のパンケーキ
奇跡のパンケーキ
奇跡のパンケーキ(1,000円)


オォォ…見る限り…明らかに…重力に負けている…なんというか…ぐでたまが2匹並んでいる感じですかね…(ぇ
真っ白なクリームは、同店オリジナルのメープルバタークリームとのこと。

とりあえずフォークを入れますが…なんの抵抗もなく一刀両断させてくれますよ、これ…もうフワフワなんだかフニャフニャなんだヤワヤワなんだか…(汗

クリームをつけて、一口いただいてみましょう…


奇跡のパンケーキ
ヤワヤワ過ぎて…うまくフォークですくえない…


パクリと一口…ナルホド…生地はフワフワというかシュワシュワというか……確かにスフレケーキを思わせますが、もう少し瑞々しい印象ですね。今まで食べたもので近い食感としては「ヒタヒタに浸かったフレンチ・トースト」でしょうか…そういう食感の生地が全体をコーティングしている…そんな感じ。

口の中に入れるとジュワととけてなくなります…これは…飲み物に近い…(ウガンダさん風、ちなみに生地自体は卵の風味を強調したもので、ほんのりと上品な甘みがありますね。

メープルバタークリーム…こちらも結構水っぽい感じのものですが、確かにメープルの良い香りがしますね…なかなかの糖度ですが、結構コクがあって美味しいです。
コクのあるクリームとシュワシュワ生地の相性はなかなかいい感じ、甘党向けだとは思いますが、そこまでしつこくはなくて食べやすいですな。

フレッシュフルーツパンケーキ


フレッシュフルーツパンケーキ
フレッシュフルーツパンケーキ
フレッシュフルーツパンケーキ(1,300円)


こちらはプレーンに季節のフルーツが添えられていますね、ブルーベリーにイチゴ、バナナの構成です。


フレッシュフルーツパンケーキ
今度はわりとうまくすくえたっ!@q@


ウンウン…チェロ蔵的にはフルーツの酸味と一緒にいただく方が好みでございます!

cello蔵的評価

美味しさ
★★★★★★☆☆☆☆(★6)
コスト
★★★☆☆(★3)
ボリューム
★★★☆☆(★3)
提供時間
★★☆☆☆(★2)

※ 「美味しさ」は★10評価(標準★5)、それ以外は★5評価(標準★3)

どうやら最近はこの「フワフワ系」なるパンケーキが大人気のようですね。奥様もとても気に入っておられましたので、特に女性にはニーズがあるんじゃないかと思われます。
ちなみにチェロ蔵的には……やっぱりクラシカルなホットケーキの方が好みかなぁ…(滝汗、でも十分に美味しいパンケーキだと思われます、★6の評価とさせていただきました。

メープルバタークリームでいただくフワフワパンケーキ、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

コメント

  1. バカワイン より:

    めっちゃ美味しそうじゃないですか。
    僕にとったらちょっと物足りないボリュームかもしれませんが、
    しっとり感満載なビジュアルからして、味は間違いなく
    好きなパンケーキだと思います!

    • チェロ蔵 より:

      うほっ!バカワインさんってスイーツもいける口ですか?
      これは結構美味しいですよっ!でも…逆にクラシカルなホットケーキも捨てがたい…(笑)