長浜らーめん ながや(分倍河原駅@府中)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、、ポテッとした豚骨醤油が特徴の『長浜らーめん ながや』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

予定外の京王永山駅への遠征も終了……通常運行にて府中ラーメン店の開拓へ…本日は府中駅から八王子方面へ1駅進んだ「分倍河原駅」に出没です。

こちらの駅、特急が停まる駅となりまして南武線も乗り入れているという2路線の接続駅ですね…駅構内は京王線と南武線の乗り換え口なんかで割とゴチャゴチャした構造となっています。2路線乗り入れということで、駅前は相当賑わっているだろうと勝手に想像していましたが……これが意外と下町チックな商店街風、結構落ち着いた街ですね…

本日は当駅で2016年12月にOPENされた比較的新しいお店『長浜らーめん ながや』さんに訪問です。
そういえば以前、府中駅周辺の『博多ラーメン 長浜や』さんを訪問させていただきましたが…ネーミングが相当近しいのは気のせいかと…(汗……紛らわしいのでどちらか店名を変えていただけると嬉しい…

まぁ…はりきって行きましょう。

店舗情報

店名:長浜らーめん ながや ※ 公開HP、府中なびに情報なし
場所:分倍河原駅をでて道なりに北上、旧甲州街道へでたら左折・直進、「三好町3丁目」の信号を右折し、しばらく進むと左手に見えてきます。(徒歩5分程)

ラーメンレビュー

休日14:00頃の訪問です。

住宅街を抜けて店舗前に到着…
外壁がグレーのサイディング仕様のマンション1Fが店舗…外装はマンションの外壁そのままで、あまり飾りっ気がないですね…「長浜ラーメン」という黒いのぼり、それから赤提灯が飾られています。自動ドアの上には白字で「らーめん」と書かれた黒い暖簾がかかっておりました。

店内にIN…
右手が厨房でその前に直列カウンター6席ほど、左手には4人席が2つという構成です。少し遅い時間ということもあり先客は0、店員さんは女将さん一人での切り盛りの様子。
棚にお酒が飾られていて居酒屋さん風ですね…というかチラリと卓上メニューを見ると、ビールから日本酒、焼酎、ワインとめっちゃアルコールメニューが充実……
これは……ラーメン屋なのか…はたまた居酒屋さんなのか……「佐藤・黒」とか「黒霧島」とかアルコールをほぼ飲まないチェロ蔵でも知っている有名どころのお酒がずらりと並んでるんですが………いや、きっとラーメン屋さんに違いないっ!(自己マインドコントール

いざ券売機へ……て、何気に店奥に券売機を設置してるのは何故なんだろうか…(汗
「長浜らーめん」、「魚介長浜らーめん」、「みそらーめん」、「つけめん」という構成で、その他各種トッピングという布陣ですね。
最もスタンダードメニューと思われる「長浜らーめん(750円)」を購入、カウンター席に座り食券を渡します。

待つこと5分程で着丼です。

長浜らーめん


長浜らーめん
長浜らーめん(750円)


オー…ナルホド……勝手に白濁スープを想像してましたが、茶褐色の豚骨醤油らーめんという出で立ち…
見るからに濃厚そうなスープですが、豚骨臭はそこまで強くないですね。トッピングは薄目のチャーシュー、海苔、メンマ、玉ねぎ、ネギ、それからゴマが振りかけられています。


スープ


こちらのスープ……結構ポテッとしてますね…こういうの大好きだ…(ジュルリ
それでは一口……ウンウン、豚骨の濃厚でザラッとした口当たりがいい感じ、それでいて豚骨の臭みはかなり抑え目の印象ですね。ライト仕様とまではいいませんが、臭みを抑えた食べやすさを狙っているように思います、これはこれで美味しいですね。ちなみに、ちょっと塩角はチェロ蔵的には強めに感じました…


麺


麺はストレートの細麺の部類でしょうか……極細麺よりは太目仕様です。特にオーダーはしていませんが、ちょい固めの茹で加減…くだんのスープがポッテり系ですので必然的に麺によく絡んでいまして美味しいです。

食べ終わった後は唇テッカテカ……この動物性リップクリームはすごい!(違

cello蔵的評価

★★★★★★☆☆☆☆ :6点(標準は★5)

濃厚な口当たりのスープは秀逸だと思いましたが、個人的には少し塩分濃度が高めに感じました、少し抑えて★6の評価とさせていただきます。

ポテッとした豚骨醤油ラーメン、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵