いつみ屋 (府中本町駅・府中駅@府中)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは絶品の和風だしラーメンを提供されている、『いつみ屋』さんです
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

前回紹介させて頂いた『青葉』さんから、更に南武線・府中本町駅に進んだところにある『いつみ屋さん』…
んー、どんどん京王線ラーメンレビューからかけ離れている罪悪感に蝕まれておりますが……まぁ歩いて行けるものはしょうがないですからね、男は黙って訪問です…(笑)

昔通っていた整体師さんが府中本町だったので、こちらのお店の前は何度か通ったことがあるのですが、結構行列ついてるんですよねー。
本日はどんな美味しいラーメンをいただけるのでしょうかっ!

店舗情報

店名:いつみ屋 ※ 府中なび
場所:府中駅をでて左手の府中街道へ、府中街道を左折ししばらく南下、右手の府中本町商店街に入ってすぐ右手です。(徒歩12、3分程)

ラーメンレビュー

休日14:00頃の訪問です。

府中街道から府中本町商店街へ…目に入る10名程の行列……14:00くらいでもこの行列ですから、結構人気のお店なのでしょう…
まぁラーメン屋さんのいいところは回転が早いところですが、せっかくなので列に並びます。

ちなみになんとなく並んでいる方の年齢層は若干高めに感じますね。チェロ蔵と同年代のミドルからシニアの方まで並んでおられます。

お店の外観ですが、マンションなのか?ビルなのか?…よくわからない建物の1Fにて営業されております…「のぼり」や「看板」などは見当たらず…ただ入口にシンプルな白い暖簾、そこには小さく「いつみ屋」の文字が…
これは…なんとなく…大当たりの悪寒予感…

徐々に列は進んでいきます…途中からお客さんの出入りのタイミングで店内からあの香りが……これは、煮干し臭……イヤッ!ジャパニーズお出汁臭ですっ!(ナヌ
期待に胸を膨らませるチェロ蔵、トータルで20分ほど待ったでしょうか、ようやく店内にIN。

店内は木目の内壁で落ち着いた雰囲気です。真新しい感じはしませんが、非常に清潔に保たれているような印象ですね。
厨房を囲うようにカウンター10席程、シニアな男性店員さんとミドルな男性店員さん2人での切り盛りのようです…もしかして親子かもしれません…

カウンター席に着席、メニューを拝見します。
「ラーメン」、「つけざる」の各種トッピングメニュー、それから…当店のおすすめ、と書かれた「わんたんめん」ですね。

迷うことなく「わんたんめん(780円)」を口頭オーダー、待つこと7、8分程で着丼です。

わんたんめん


わんたん
わんたんめん(780円)


……一目あって…チェロ蔵……恋におちました…(ポッ
見るからに和風だしの素朴なジャパニーズラーメン……煮干しとカエシが混ざったシンプル、且つ柔らかい匂いが漂います。
トッピングはチャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、ネギ、それから……プリッとしたワンタン5つ程……(ジュルリ


スープ


スープを一口………グワァァァァ……美味しい…!
強すぎず弱すぎず、いい塩梅で煮干しの香りが主張されていて、煮干し・鶏ガラが織りなす旨みのハーモニー…これを美味しくないという人がいるのだろうか…
素朴ですが、非常に…非常に奥深い旨みです。少しカエシの塩角が感じられますが、これも一つのアクセントとしてチェロ蔵は捉えました。


麺


次に麺を……中細の縮れ丸刃麺ですね。
少し固めの茹で加減でスープによく絡みます、少しムチッとした食感も好印象でございました。


ワンタン


そしてお待ちかね…こちらのプリタンっ!…いや違った…ワンタンっ!
プリッとした肉ワンタンでございますが、噛み締めるとジュワッと肉汁が染み出し、非常に秀逸でございます
くだんの和風スープとの相性は抜群で更なる食欲をかきたてる…罪なお人でございます…(謎

cello蔵的評価

★★★★★★★★☆☆ :8点(標準は★5)

美味しいです…文句なく美味しいと思います。
素朴な和風ラーメンを好きな方は是非足をお運びください、必ず満足いただけるものと思います…僭越ながら★8の評価とさせていただきました。

深みのある絶品和風出汁のわんたんめん、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵