麺屋 春日(武蔵野台駅@府中)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、ダブルスープの優しいラーメンを提供する、『麺屋 春日』さんです
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

最近は府中のラーメン屋さんに出没中のチェロ蔵、いきなり府中駅周辺を根城(?)に食べ歩いていたわけですが……実は京王線の調布から府中駅の間で、府中市に属する駅としては他に各駅停車駅が3駅あります。それは武蔵野台駅、多摩霊園駅、東府中駅ですね。

せっかくなので、本日は武蔵野台駅に出没です。最初に突撃したのが今回のお店、『麺屋 春日』さんでありますっ!(ビシッ

店舗情報

店名:麺屋 春日 ※ 公開HP、府中なびに情報なし
場所:武蔵野台駅南口をでて左手へ、突き当りを右折・直進、正面に車返団地が見える交差点の左手にございます。(徒歩7、8分程)

ラーメンレビュー

休日13:00頃の訪問です。

武蔵野台駅、チェロ蔵にとってもは全く縁のない駅で、今回の降車がお初です。
南口周辺はですね…コンビニ、お弁当屋さんが2つあったり、ケーキ屋さんがあったり、こまごま飲食店等はあって、まぁなかなか住みやすそうなところでございますね。

台地!ですからね…他よりちょっと標高お高めの地形なのかな?…たしかにちょっと息苦しい…(ぇ
南口からなだらかな下り坂を降りて、そびえたつ車返団地の前に同店を発見です。

店舗専用の建物、コンクリート造りの店舗自体はそうでもないですが、貼られたメニューや看板などはところどころ古さを感じさせますね。入口は何故か2箇所、片側にのみキャメル色に「麺屋 春日」と書かれた暖簾がかけられています。
駅から向かうと暖簾なしの入り口が先に見えてきますので、(閉店中かよっ!ガックリ)とか早とちりしないようにご注意願います。

店舗にIN、古さは否めませんがスッキリと片付いた店内、L字カウンターに10席ほどでしょうか…先客0…このゴールデンタイムに絶好調ですねっ!@q@
奥からひょっこりと人の好さそうな店主さんが出てきて「食券を買ってくださいっ!」と元気に応対してくださいました。お一人での切り盛りのようですね。

券売機に向かいます。
ラーメン、つけ麺、辛味噌の3種に各種トッピングというメニュー構成ですね、アルコール類なんかも取り扱っています。

「ラーメン(630円)」の食券を購入し、店主さんに渡します。およそ5分程で着丼です。

ラーメン


ラーメン
ラーメン(630円)


なるほど…見た目・香りとも、魚介出汁先行のダブルスープという感じですかね、魚粉が散りばめられています。
トッピングはチャーシュー、半玉子、海苔、ナルト、それからメンマが多めに入っているのが地味に嬉しい…


スープ


スープを一口…うん、油分は結構多めですが、わりとさっぱりした口当たりですね。
塩角は結構丸くて飲みやすいスープ、魚介系の中で鰹節が強めに効いている印象です。見た目通り、動物系スープは魚介スープを支えるような役割だと感じました。


麺


次に麺を……ストレート麺で…中太に部類される太さかな?…丸刃麺となります。
適度な茹で加減でスープの絡みも悪くなく、サラサラといただけます。

それから、デフォルトラーメンの割にしっかりとトッピングの添えられているのが好印象でございました。

cello蔵的評価

★★★★★★☆☆☆☆ :6点(標準は★5)

大きなインパクトは感じませんでしたが、鰹節の香りを強めに感じられる、食べやすくて美味しい中華そばだと思います、★6の評価とさせていただきました。

ダブルスープの優しいラーメン、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵