博多ラーメン 長浜や(府中駅@府中)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、府中で長浜ラーメンを提供されている『博多ラーメン 長浜や』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

府中のけやき通りにお店を構える『博多ラーメン 長浜や』さん…
全くどうでもいいんですけど…なんで「長浜ラーメン」、もしくは「博多長浜ラーメン」とストレートに名乗らないんでしょうか…?(笑)。店舗名を見たときに若干違和感を覚えたんですが……まぁそんなところを気にする人は少ないのかもしれませんが…(汗)

とにかく「豚骨ラーメン提供しますっ!」という心意気はビンビン伝わりました@q@

店舗情報

店名:博多ラーメン 長浜や ※ 公開HPはこちら
場所:府中駅出て西側のけやき並木通りへ、通りを少し南下すると右側に見えてきます。(徒歩2分程)

ラーメンレビュー

休日14:30頃の訪問です。

ビルの1Fが店舗となっている同店、黄色の看板に「九州 とんこつ」と書かれ、赤ちょうちんには「長浜や」の文字が刻まれています。外の看板には白・黒・赤の3種類の豚骨ラーメンの画像が貼られていますね。

店内にIN、4人席が3つ、L字カウンター12席程のお店、そこそこスペースがあってゆったりした空間です。これは…獣臭がしてる…………お久しぶりですっ!先輩!(謎)
先客は男性客3名、店員さんは2名で切り盛りされております。

券売機に向かいます。
外の看板の通り、「博多」、「黒博多」、「赤博多」の3種類、それから「とんこつ醤油」、「つけめん」、その他にご飯ものも用意されています。
とりあえずオーソドックスに「博多ラーメン(600円)」の食券を購入、「かため」でお願いします。

流石に長浜ラーメン……3分も待たずに着丼です。

博多ラーメン


博多ラーメン
博多ラーメン(600円)

まぁ、スタンダードな長浜ラーメンという印象ですね、スープからはそれほど豚骨臭はしないです………せ、先輩…(ぇ
トッピングはチャーシュー2枚、海苔、それから多めの青ネギです…ちょっと寂しいでしょうか…


スープ


スープを一口…
結構サッパリ目のサラサラとんこつスープ、以前の『風風ラーメン』さんのものよりは豚骨の風味は感じられますが、それでもあまり強調されていません。塩気はそこそこ感じるのですが、ちょっとコクや旨みが足りないかな、というのがチェロ蔵の率直な感想です。


麺


続いて麺を…
長浜ラーメンらしい極細ストレート麺ですね、オーダー通り固めに茹でられており、加水率低めのものかと。シコシコしており、ある程度サクッとした食感もあり、いい感じでございました。

こちらの店舗、辛子高菜・ゴマ・紅ショウガが入れ放題となります。
ちょっとコクが欲しかったチェロ蔵、辛子高菜をワサワサ入れたんですが、こいつが曲者でして…こちらの辛子高菜はほんとに真っ赤に染まった激辛仕様でして…3掴みほど入れたところ、ただただ辛いハートフル(?)ラーメンのできあがり…

皆様…お気を付けくだされ…(白目

cello蔵的評価

★★★★★☆☆☆☆☆ :5点(標準は★5)

お値段もお安いですし、サッとライトな白濁豚骨ラーメンを食べるには良いお店ではないでしょうか、★5の評価とさせていただきました。

スタンダードな長浜ラーメン、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. バカワイン より:

    店内の獣臭よりも、ラーメンのようなとんこつ具合が弱かったようですね。僕は「THEとんこつ」的な博多ラーメンが好きなので、ちょっとパンチが弱めのようにも感じました。
    辛いだけの薬味がウケました。笑

    • チェロ蔵 より:

      バタバタしていて返信が遅くなってスミマセンm(_ _)m

      この豚骨の強さは好みによるんでなかなか難しいですよねー、私もどっちかというとバカワインさんと同じで、「THEとんこつ」的なものをイメージしてたので、ちょっと肩透かし気味でしたね(汗)