Ochid Kitchin【オーキッドキッチン】(調布駅@調布)<タイ料理>

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

調布タイ料理レビュー、2件目の訪問店は『オーキッドキッチン』さんです。

こちらのお店、比較的新しい店舗となり開店は昨年(2016年)ですね…なんかいつの間にか開店していた、という印象…(笑)。
某グルメサイトでは結構な高評価のようですので…これは期待大だ…私も早くタイ人になれるといいな…(マテ

店舗情報

店名:Ochid Kitchin【オーキッドキッチン】 ※ 公開HPはこちら
場所:調布駅をでて北側線路沿いを右(東)へ、京王メモリアル調布の右手路地を直進し、右手細長の建物2Fにあります。(徒歩3分程度)

実食レポート

休日20:00頃、奥様同伴の上で訪問です。

いやー、それにしても…外観はやたら細長い建物ですよ…細長いというか薄いというか…(汗)。こちらの少し特徴的な建物の2Fで営業されているのが今回ご紹介させていただく『オーキッドキッチン』さんです。

階段を上り店内にIN、6人席が1つ、4人席が2つ、2人席が1つという店内、先客は6名です。店員さんはタイ人と思われる女性店員さん2名で切り盛りされておりました。

内観ですが、非常に落ち着いた感じの店内です。若干クリーム色がかった白いクロスの壁、フローリングの床とほぼ同系色の机・椅子で揃えられていて統一感を感じます。奥様がやたら「おしゃれっ!おしゃれっ!」とシュプレヒコールばりに連呼してましたので…まぁそうなんでしょう(笑)
確かにその他のお客様もカップルと女子会と思しき女性4人グループでした。

2人席に座ってメニューを拝見…奥様と相談の上、以下を注文です。
 ・パッタイ(930円)
 ・バッガパオ(930円)
 ・トムヤムクン(980円)

10分程して、それぞれ順番に配膳されます。

パッタイ


パッタイ
パッタイ(930円)


パッタイ…要はタイ風の焼きビーフンですね。

皿の手前にレモンとナッツ、干しエビが添えられています、これらをビーフンに絡めていただきます…
んー、酸味と甘みのバランスが丁度いいですねー、玉子・もやし・エビといった食材の良さも引き立てられていて、何より絡めたナッツの食感がとてもいい感じ!これはとても美味しいですね。ちなみに辛みはあまり感じなかったです。

バッガパオ


バッガパオ
バッガパオ(930円)


いわゆるガパオライスの登場、鶏肉にパプリカ(緑・黄)、タケノコ、それからガパオというシンプルスタイルです。
とりあえず一口…うん、ナンプラーを少し強めに聞かせていますが、他で食べたものよりはマイルドな塩気、ガパオの爽やかさもしっかりと感じられます。ジャスミンライスと半熟目玉焼きとの相性もよいですね。

トムヤムクン


トムヤムクン
トムヤムクン(980円)


最後の登場は王道トムヤムクン、具材はエビ、シメジ、それからパクチーの刻んだものが入れられています。
レモングラスやカーといった香草系は綺麗に取り去られていて、とても食べやすい一品でした。但し、バランスのとれた酸味と甘みを楽しむことはできますが、辛みはかなり抑え目な印象でしたね。それから刻んだパクチーが結構主張してきます…苦手な人がつらいかもしれないですね…(汗)

cello蔵的評価

美味しさ
★★★★★★★☆☆☆(★7)
コスト
★★★☆☆(★3)
ボリューム
★★★☆☆(★3)
提供時間
★★★☆☆(★3)

※ 「美味しさ」は★10評価(標準★5)、それ以外は★5評価(標準★3)

今回食べた中でのお勧めは「パッタイ」ですね、こちらはこれまで食べた中でも1、2を争うほどの秀逸な一品でございました。その他の料理も日本人向けに味が調整されていて、タイ料理初心者でも安心して食べられる印象です。★7の評価とさせていただきます。

パートナーと一緒にタイ料理を食べに行くシチュエーションで使うのに適したお店ではないでしょうか?

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵