千年ラーメン(調布駅@調布)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、、ちょっと変わった自家製麺を提供する『千年ラーメン』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

調布駅周辺のラーメン店もあと数件…「もう少しだ…頑張れ!私」と自分を鼓舞しながらラーメン屋さん訪問中のチェロ蔵です。

以前の『秀華』さんの訪問で、勝手に白濁スープをイメージし思わぬ醤油豚骨スープの提供に若干消化不良気味でしたので、今回はイメージ通りのラーメンを提供していただけそうな『千年ラーメン』さんに来ております。

まぁ、博多ラーメンとうたっているくらいですからねぇ…ここは真っ白なスープを期待したいところ…期待に胸を膨らませ訪問です。

店舗情報

店名:千年ラーメン ※ 公開HP、調布ドットコムに情報なし
場所:調布駅をでて南下し品川街道へ、突き当りを右に回りしばらく進むと左手に見えてきます。(徒歩7、8分程)

ラーメンレビュー

休日の11:30頃の訪問、普通にお昼のゴールデンタイムに訪問です。(笑)
駅からも遠いですからねぇ、そこまで混んでないだろうという読みですねっ!(スルドイ

こちらのお店前の品川街道は最近大規模な整備が行われたばかりでして、歩道なんかは本当に広く・綺麗になったものです。ですが、こちらの店舗は昔ながらの古風な外観、年季の入った古い板の看板には「千年らーめん」の文字が、入口横の赤い垂れ幕には「替え玉50円」と書かれています。

電通大の学生さんなんかが死ぬほど替え玉とかしちゃったりするんでしょうね(笑)。やや入るものを拒むような出で立ちですが、ラーメンレビューという大義をもつチェロ蔵、胸を張って堂々と入店です。(謎)

おー、店内に漂う豚骨臭…いいじゃないっ!@q@
店内は予想していたよりずいぶん広いです、厨房を囲うようにL字にカウンター席が準備され20席ほどあるでしょうか。
但し…スペースの比率は厨房と顧客スペースが2:1の割合…なんと店員さんに優しいお店なのでしょう…

まぁ、美味しければなんでもいいです。(笑)
先客5名で予想通り全員男性、訪問時は男性店員さん1名で切り盛りされておりました。

券売機で「ラーメン(500円)」を購入、こちら相当お安いですね…替え玉も50円ですし…これは厨房が広くてもしょうがないですねっ!(シツコイ

店員さんが丁度他のお客さんのラーメンを茹でているところでしたので、席に着席して待ちます。すると厨房上部に何やらメッセージボードがかけられています。

「おや!この麺なま!ゆだってないじゃないか?ギョ!ギョ!ギョ!」 …はて?
こちらのお店は生茹でのような自家製麺を使用していること、福岡・熊本ではこういう麺が主流であることが続けて記載されています。
そして最後に、「3回たべてください、きっとくせになります。 店主」との文面が…

(なんだ…煽るじゃないか…)と不安になるチェロ蔵、そうこうしているうちに店主さんが食券を取りにきます。震える手で食券を渡しますが、意外にも麺の固さは聞かれませんでした…

食券を受け取った店員さんが、超リズミカルに麺を茹でます、その間およそ30秒ほど。ちゃっちゃと盛り付け即座に着丼、食券を渡してから2分程の提供でしょうか…ハヤッ

ラーメン


ラーメン
ラーメン(500円)

うん、見た目は予想通りだ…典型的な博多ラーメンの様相ですねっ!
トッピングはチャーシュー、茹で玉子の半身、キクラゲ、ネギ、海苔とツボを押さえた布陣です。

香りは…んー、店内で感じた豚骨臭は、ラーメンからはそれほど感じません。ちょっとガッカリ…

スープを一口…油分がかなり多めですねー、それからやはり豚骨のパンチの効いた感じはそれほど感じないです。最初の一口目はそれほど塩分濃度の高さを感じなかったものの、二口、三口をいただく内に、後からどっと塩気がきますね…もう、否応なく替え玉を迫られている感じです。(笑)
残念だったのはスープの温度がぬるめだったことかなぁ…

問題の麺は博多とんこつらしい極細麺です、一気にすすります。………ん?なんだこれ。
予想通り固めに茹でられた麺、低加水独特のサクッ、プチッとした感覚を予想していたのですが、予想に反してムニッとした食感…不思議な感覚だ…
これがまさか…「この麺なま!」と書かれた独特の麺の正体なんだろうか…ひょっとすると多加水麺なのかなぁ…?ちょっとわからなかったです。

これがもう少し太い麺であれば「気持ちわるっ!」となったんでしょうが、極細麺なのでいけないことはない…かな?(汗)

cello蔵的評価

★★★★☆☆☆☆☆☆ :4点(標準は★5)

今まで味わったことがないような食感…確かに不思議で独特な麺でございました。
久々の博多とんこつラーメンでしたので、期待度が高く、凝り固まったイメージがあったかもしれません、ちょっとこの不思議な感覚に戸惑ってしまいました。この気持ちを整理するためにっ…、一旦★4の評価とさせていただきます。

え?…お前3回食べたのかって?………ゴメンナサイ(泣)

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする