しば田(仙川駅@調布)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、調布が誇る2大ラーメン巨頭のもう一つ『しば田』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

調布で最もおしゃれな街……それは間違いなく「仙川」ではないか…そうチェロ蔵は思います。それほど大きな街ではないですが、商店街にはとても活気があり、おしゃれな雑貨屋さんなんかも揃っていますからね。これでなんで急行が停車しないのか…激しく謎です。

チェロ蔵も一時期「仙川に住みたい!」と思い、マンションを探したこともありましたが…あまりの高値に仰天…断念してしまいました、庶民はつらい街ですな…

仙川周辺にも何店かラーメン屋はありますが、その中で……いや、都内でも有数の支持を集めるお店、それが今回紹介させていただく『しば田』さんでございます。

店舗情報

店名:中華そば しば田 ※ 調布どっとこむ
場所:仙川駅を降りて松原通りを南へ、シマホが右手に見える交差点を左折し直進、若葉町二丁目の信号を右折してしばらく進むと左手に店舗がみえます(結構遠いです、徒歩10~15分くらい)

ラーメンレビュー

平日13:30頃の訪問です。

今回も代休の平日休みを利用してラーメン屋さん巡りをするチェロ蔵……前回の『柴崎亭』さんの訪問にて「平日であればそんなに並ばなくてもいいはず」と軽い気持ちでお店に向かいます。(結構遠いなぁ…メンドクセー)と心の中で悪態をつきながら若葉町二丁目交差点を右折、トコトコ歩いていると、はて……あの人の列……何事……

なんと…同志が10名ほど一直線に列をついて並んでおります(泣)。浅はかだったと反省しました…でもかなり歩いてきてしまいましたからね…、大人しく最後尾に接続…40分程待ったでしょうか、ようやく店内へIN。

「中華そば(780円)」の食券を購入し着席、10分程で着丼です。

中華そば


中華そば
中華そば(780円)

ラーメンを見た瞬間、「これは絶対美味しい!」と直感!(ラーメンWalkerやブログですでにチェック済)。
素晴らしい…これは素晴らしい出で立ちだ…


スープ


見て下さい…この輝けるスープを!!…それでは一口…
おぉ……まず最初にフワッと強めの生醤油の香りが口内に広がりますね、塩分濃度は丁度いい塩梅で嫌味のない上品な甘みを感じます。
そしてこの口内に充満する旨み・コク……鴨出汁を主体とした非常に旨みがあふれるスープは素晴らしい!


麺


麺はこの手の中華そばにぴったりなストレート細麺、加水率低めのものかと思いますが麺の食感も秀逸です


チャーシュー


レア仕立てのチャーシューも憎いですね…
余計な味付けをしていないというか、スープに合わせるために若干の味付けをのみ施している感じ…スープとの相性が抜群ですな。

ちなみに同店のラーメンは無化調となります。よってスープを飲んだ後のスッキリ感を味わうことができるのですが……これがね…鴨のコクだけは口内にほんのり残るんですわ…これがいい…これだけでライス一杯いけるわ…(ぇ

スープまで残さず完食させていただきました…

cello蔵的評価

★★★★★★★★★☆ :9点(標準は★5)

鴨出汁の中華そば、本当に美味しかったです。店舗も比較的新しく清潔感がありましたね。もはやチェロ蔵が評価する必要など全くないのですが…僭越ではありますが★9の評価とさせていただきます。

職人という言葉がぴったりな店主さんが作る中華そば、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする