しば田(仙川駅@調布)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。
今回のラーメンレビューは、調布が誇る2大ラーメン巨頭のもう一つ『しば田』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

調布で最もおしゃれな街・・・それは間違いなく仙川ではないか、とチェロ蔵は思います。そんなに大きな街ではないけれど、商店街は活気があるし、雑貨屋さんなんかも揃っていますからね。なぜ急行が停車しないのか不思議な程です。チェロ蔵も「仙川に住みたい!」と思い、マンションを探したこともありましたが、あまりの高値に断念してしまいました、庶民はつらいですね…

仙川周辺にも何店かラーメン屋はありますが、その中で、いや、都内でも有数の支持を集めるお店、それが今回のお店『しば田』さんでございます。

店舗情報

店名:中華そば しば田 ※調布ドットコム店舗情報
場所:仙川駅を降りて松原通りを南へ、シマホが右手に見える交差点を左折し直進、若葉町二丁目の信号を右折してしばらく進むと左手に店舗がみえます(結構遠いです、徒歩10~15分くらい)

ラーメンレビュー

今回も代休の平日休みを利用してラーメン屋さん巡りをするチェロ蔵。前回『柴崎亭』さんの訪問で「平日であればそんなに並ばなくてもいいはず」と軽い気持ちでお店に向かいます(13:30頃だったと記憶しております)。「結構遠いなぁ、おまけに寒いし…」と心の中で悪態をつきながら若葉町二丁目交差点を右折、トコトコ歩いていると、はて・・・あの人の列・・・何事・・・。

同志が10名ほど一直線に列をついて並んでおります(泣)。浅はかだったと反省しました、でもかなり歩いてきてしまいましたからね…、大人しく並びましたよ。寒い中40分程待ったでしょうか、ようやく店内へ。

「中華そば(780円)」の食券を購入し着席、10分程で着丼です。

中華そば


中華そば
中華そば(780円)

ラーメンを見た瞬間、「これは絶対美味しい!」と直感しました(ラーメンWalkerやブログですでにチェック済)。

寒さを忘れて、貪るように食させて頂きましたが、はっきりとした強めの醤油の中に、旨みとほのかで嫌味のない甘みが感じられます。鴨出汁恐るべし。ストレートな細麺がよく合いますね。それからレアに仕上げられたチャーシューも憎いです。しっかり味が染みていてチェロ蔵好みでした。スープまで残さず完食させていただきました。

cello蔵的評価

★★★★★★★★★☆ :9点(標準は★5)

鴨出汁の中華そば、本当に美味しかったです。店舗も比較的新しく清潔感がありました。僭越ではありますが★9の評価とさせていただきます。

職人という言葉がぴったりな店主さんが作る中華そば、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする