春夏冬 正【しゅんかとう・あきない まさ】(東府中駅@府中)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、夏にぴったりのさっぱりつけ麺を提供されている『春夏冬 正』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

東府中駅周辺もどうやら最後の仕上げに来たようです…本日は最後(と思われる)店舗である『春夏冬 正』さんに訪問です。
しかし…こちらのお店…どう呼べばいいのかしら?(汗)……「あきない」、もしくはそのまま「しゅんかとう」ですかねぇ…某グルメサイトでは「しゅんかとう」って記載されてましたけど…

まぁ店主さんの手が空いていたら聞いてみましょうかね…

店舗情報

店名:春夏冬 正【しゅんかとう・あきない まさ】 ※ 公開HP、府中なびに情報なし
場所:東府中駅北口をでて北上、甲州街道に出たら左折、しばらく進むと右手に見えてきます。(徒歩3分程)

ラーメンレビュー

平日22:00頃の訪問です。
※ 実は前回記事から連食なのは内緒です…特に奥様には…(ヒィ

いざ店舗前へ…
コンクリート打ちっぱなしのマンション1Fが店舗となっている同店…店舗前の歩道にはオレンジ色の電飾看板が設置され「ラーメン 春夏冬」の文字が書かれています。店舗は木目調の外壁となっていて、ちょっと居酒屋風の出で立ちですな。店舗上部に電飾看板と同様にオレンジ色の看板、そして店舗名が記載されています…オレンジが店舗のイメージカラーなのかしら?

引き戸を開けて店内にIN…
入って左手には厨房がありまして、その前にカウンター席8席程、それから4人席が4つ程の構成です。木造家屋のような内観でして、干物の焼き物なんかが提供されても驚かない感じ…つまり店内も居酒屋風という感じでございます。いろいろとものが置かれていまして雑然とした感じでして…少し落ち着かない感じもいたしますな。
遅い時間というのもあり先客は0、ご夫婦と思われるチェロ蔵と同年代の男女各1名の店員さんにて切り盛りされているようです。

カウンター席に座りメニューを拝見…
ラーメンの他に、丼もの(肉丼、麻婆丼など)、定食(生姜焼き、焼肉など)などが充実……というか…むしろそっちの方が多い感じでしょうか…(滝汗
同店の一番人気はなんとっ!…「豚バラ丼」でございますっ!…(ぇ

き、気を取り直して…ラーメンメニューの一番人気はと……どうやら「つけ麺(790円)」の模様…店主さんに口頭で注文です。

待つこと10分ほどで着丼です。

つけ麺


つけ麺
つけ麺(790円)


…オー、何気に美味しそうです…(キャ


麺


中太の平打ち麺ですね、加水率が結構高そうなブミッっとしたものです…1.5玉くらいありそうですかね。
トッピングにチャーシュー、メンマ、モヤシにカイワレという布陣です。ちなみにこちらのモヤシですが、何故かゴマ油や塩コショウなんかで和えられて、すでに味付けのものでした。つけ汁に付けずにそのまま爆食してしまったのは内緒です…(シー


つけ汁


ビッシリと背油と刻みネギが浮いたつけ汁……これじゃなんのこっちゃわからないので背油を少しすくってみましょう…
それがこちら…


つけ汁


少しは見やすくなりましたでしょうか…
最近流行りの濃厚魚介みたいのとは一線を画す醤油ベースのつけ汁ですね。ほんのりと醤油、それから少し酸味を感じさせる酸っぱ目の香りが漂います。
ちょっと一口……ウンウン、これはこれでサッパリ系として美味しいですね。見た目と香りから予測した通りのお味ですが、少し甘みをまとった醤油ダレを味の基点として柔らかい酸味も感じさせるタイプ、魚介なんかの優しいお出汁が下支えしている印象です。
なんていうの…誤解を恐れず言えば…ざるラーメンのつけ汁をもっと高尚にした感じです。(ボキャブラリ不足


つけ麺


イヤー、サッパリしてていいですよねー。大量に浮いた背油はコクをプラスする効果はあれど、コッテリさせるほどのインパクトは発揮しておらず、それがいいと思います。

アァァァァ…店員さんに店の読み方聞くの忘れた…(絶句

cello蔵的評価

★★★★★★☆☆☆☆ :6点(標準は★5)

濃厚魚介つけ麺もいいですが…夏に食べるつけ麺としてはこういうサッパリしたものも大変美味しいと思います、★6の評価とさせていただきます。

夏にぴったりのさっぱりつけ麺、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする