飛田給 大勝軒 (飛田給駅@調布)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは永福町大勝軒系のラーメンを提供する『飛田給 大勝軒』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

再び飛田給駅に再訪。
スミマセン…前回投稿で「こちらの駅は各駅停車しか停まらない」と記載しましたが…どうやらサッカー等のビックイベントが開催される際には特急なんかも停車するようです。なるほど…そうであればこれくらい大きな駅であることも頷けますね…

興奮したサポートさん達が発煙筒なんかを投げるためにはこれくらいスペースが必要なのかな…(ぇ

本日は、こちらの駅周辺でも結構有名なラーメン屋、『飛田給 大勝軒』さんに訪問させて頂きます。
あいかわらず情報を持ち合わせていないチェロ蔵ですが……もう同僚の味噌らーめん君には頼らないっ!あいつは「とりあえず味噌」としか言わないからねっ!(キパッ

まぁ「大勝軒」というからには「魚介系つけ麺」でOKだと思いますが、店舗地図の確認に際し思わぬ収穫が…

1.普通サイズが2玉、ミニサイズが1玉
2.大勝軒は大勝軒でも永福町系である

(おー、「1.」は超重要じゃねーか)…危うく2玉食べてしまうところでしたね…(安堵
「2.」は…なんか名前は聞いたことあるけど、よくわからないです(汗)。山岸マスターの「東池袋大勝軒」とは別の起源ってことですね…

(よくわからない部分は店舗で確認だっ!@q@)、結果、いつも通り適当に店舗へむかいます…

店舗情報

店名:飛田給 大勝軒 ※ ちょうふどっとこむ
場所:飛田給駅をでて北側をでると大きく「大勝軒はこちら」の看板あり、それを目印に進んでください。(徒歩1、2分程)

ラーメンレビュー

休日の14:30頃の訪問、味噌からの呪縛に開放されたチェロ蔵はなんとなく足元が軽やかです。

看板に沿って進むとすぐに店舗が見えてきます。
こちらも民家の1Fが店舗となってるようす、入り口前にベンチや灰皿なんかが置かれていて、繁忙時には結構並ぶのかなぁと思わせます。白地に黒字で「飛田給 大勝軒」と書かれた看板・暖簾は、どこか由緒ある名店の予感を感じさせますね…

店内にIN、内部は少し中華料理屋さんのようなアットホームな感じ、何故か少し薄暗い…(笑)
4人掛けテーブルが3つ、カウンター席が8席程度のお店となり先客は3名です。店長さんと思わしき男性店員さん、アルバイトと思われる学生風の男性店員さん二人で切り盛りされておりました。

券売機の前へ。(なんか久々に券売機使った気がする(笑))
「中華麺」、「せいろ」と並んでいます……これは…押し麺は「中華麺」と見たっ!!、事前リサーチ通り「小」を選択しますが、ワンタン付きの方が興味をそそられたため、「ワンタン中華麺・小(800円)」を購入、カウンターに着席です。

待つこと5分程で着丼です。

ワンタン中華麺・小


ワンタン中華麺・小
ワンタン中華麺・小(800円)

…イイヨイイヨ…トッテモ イイヨ…飴色の濁ったスープが輝いております…
表面がラードで覆われた熱々のスープに魚粉が見て取れますね…純然たる煮干し魚介の香り、それから柚子と思われる柑橘系の香りも漂います…(ジュルリ
トッピングはチャーシュー1枚、メンマ、ナルト、ネギ、それから有料のワンタンですね。


スープ

スープを一口…おぉぉぉぉ…好き…この感じ好きよ…@q@
少しトロみがかったスープ、見た目の予想を裏切らず、動物系と煮干しの出汁がうまく融合していますね。若干魚介系が強めに感じますが、鼻に抜ける香りも心地よく、とっても美味しいです。
少し塩カドは強めと言えるかもしれませんね…チェロ蔵的には許容範囲ですが、「支那そば」派の人から見るとちょっと塩っ辛いかもしれません。


スープ

麺は中細ストレート麺でしょうか、加水率高めの麺だと思いますが、程よい感じで茹で上げられています。魚介強めのスープによく合いますね。

但し…残念だったのはトッピングのチャーシューとワンタンです…
とても大きいとは言えないちょっとチープ感があるチャーシュー、それからワンタンも茹ですぎと言いますか…ベチャベチャした感じでプリッと感が皆無です…もう少しこの辺に力を入れてもらえるとチェロ蔵は発狂するんですけどね…(謎)

cello蔵的評価

★★★★★★★☆☆☆ :7点(標準は★5)

少し評価は迷ったんですが、スープのクオリティの高さを評価しまして、★7の評価とさせていただきました。
結構人によって評価が分かれそうな気もしますが、チェロ蔵的にはとても美味しゅうございました…永福町大勝軒…これは…おいしいかもしれない…チェロ蔵、開眼!(カッ

調布で味わえる永福町大勝軒系の中華麺、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. sin より:

    ビックリの☆7すっごいですね。食ってみたい^^

    • チェロ蔵 より:

      sinさん
      コメントありがとうございますっ!
      こちらのお店は美味しいですよ、お勧めですっ!

      今度は淡路島のラーメンでも食べに行きます!@q@

  2. バカワイン より:

    へぇー。
    大勝軒でも、つけ麺ではなくてワンタン中華麺なんですね。
    澄んだスープがとっても美味しそう!そして、高評価なんですね。
    ワンタン麺って、自分では頼まないメニューだけに、とてもそそられますね。

    • チェロ蔵 より:

      バカワインさん

      同じ大勝軒でも永福町系は「つけ麺」ではなく「中華麺」が押し麺のようですよっ!
      魚介系が好きな方であればお勧めしますっ!

      こちらのラーメンでも食べながら、大好きなワインをいただいては如何でしょうか?(笑)