麺処 とこしえ(国領駅@調布)

スポンサーリンク

どうも、チェロ蔵です。

今回のラーメンレビューは、スッキリとした鶏白湯ラーメンを提供されている『麺処 とこしえ』さんです。
※ チェロ蔵的ラーメン嗜好はこちら

いやー、まさかまさか…(汗)

以前の『麺坊 有惟』さんの投稿で、「調布に待望の鶏白湯ラーメンがきたどー!!」とテンション高めで報告させていただきましたが……ひっそりと、実にひっそりと…こちらのお店が開店されておりました…
しかも、『麺坊 有惟』より前に開店していた様子……

そういうとこあるんですよね、チェロ蔵君って(テヘッ

店舗情報

店名:麺処 とこしえ ※ 調布ドットコム
場所:国領駅をでて狛江街道を左折(南下)し品川街道まで直進、交差点で右折し少し進むと左手にあります。(徒歩15分程)

ラーメンレビュー

平時20:00頃の訪問です。

少し駅から遠い同店、但し品川街道という大きな通り沿いですので、意外と認知度はあるのかもしれませんね…チェロ蔵は知りませんでしたが(汗)。

トコトコ歩いて店舗前へ、マンションの1Fが店舗となっています。センスの良い木製の外観、白提灯に「らーめん」とかかれ、紫の暖簾が掛けられております。外にはラーメン画像のパネルが張り付けられておりますが、貼り付け順を見る限り、やはり「とりそば」が売りの様子。

店内にIN、コンクリート打ちっぱなしの内壁でシックなデザインです。4人席が2つ、2人席が1つ、カウンター6席ほどの店内ですが、先客なし…(こ、こちらも大丈夫か…(汗))
夫婦と思われる男女の店員さんで切り盛りされている様子、暇だからなのか…そのお子さんが店内で遊んでいて、一緒に出迎えてもらいました(笑)。

券売機にむかいます、メインの「とりそば」の他、「つけそば」も用意されています。それから各種トッピング、「卵かけご飯」や「アルコール」も揃っていますね。
「とりそば・並(650円)」と「味玉子(100円)」を購入し、2人席へ着席、食券を渡します。

待つこと10分程で着丼です。

とりそば&味玉子


とりそば&味玉子
とりそば(650円)&味玉子(100円)

おー、美味しそうですねー(ジュルリ
少し黄色がかったスープはコーンポタージュのようで、鶏油(?)の輝きがまぶしいです。トッピングは炙りチャーシュー、水菜、ネギ、それから有料トッピングの味玉子。


スープ


スープを一口…おー、いいですねー、美味しいです
最初にガツンと鶏の旨み・塩味のインパクトを感じるんですが、それがスッと通り抜けてまろやかで優しい味わいを醸し出します。スープを飲み込んだ後の口内はかなりスッキリしておりますよ…(こ、これはひょっとすると無化調かも…)
※ 帰宅してから調べてみたら、どうやら無化調のようです。


麺


続いて麺をいただきます…
中細麺で少し加水率高めだと思いますが、プリッとした食感、ツルツルとのど越しの良い麺ですね。鶏の旨みとほのかな甘みにマッチしていて非常にいい感じです。

ちなみに卓上には「酢漬け玉葱」がおかれております。こちらをスープに投入すると、その酸味が加わってまた違ったテイストに変化、さらにサッパリと頂けますので試してみる価値がありますよっ!

cello蔵的評価

★★★★★★★☆☆☆ :7点(標準は★5)

鶏白湯として非常にバランスのとれたラーメンだと思います。端麗系醤油ラーメンを愛するチェロ蔵にはフィットした「とりそば」でございました。★7の評価とさせていただきます。
但し、鶏白湯の濃厚さを存分に感じたい方には少しインパクトに欠けるかもしれませんので、あしからず…

バランスのとれたスッキリとした鶏白湯ラーメン、あなたも食べてみてはいかがでしょうか。

※ 京王線ラーメン投稿まとめページはこちら

発信した情報が小包(Parcel)として皆様のお手元に届き、お役立て頂けますように・・・ by Cello蔵

スポンサーリンク

シェアする